i ram karap te 2011年09月
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
三角山
2011 / 09 / 24 ( Sat ) 20:16:25
連休の真ん中だけのお休みでした
昨夜は遅くまで起きていたので、午前中は布団のなかでゴロゴロ
晴れ間が見えてきたので近所の山まで出かけることに。
途中でにわか雨に遭遇しましたがすぐに晴れました。

今日行った三角山は標高が300mちょっとしかありませんから
小さいお子さんや高齢の方々の人気スポットになっていて
様々なコースをとることが出来るなど
案内標識も含めてとってもいい感じの散策道でした。

案内板を見ていたら哲学の道ってあります
登りはここを通ることにします

哲学の道といえば西田幾多郎が思索に耽りながら
歩いたといわれる散歩コースが有名ですよね
ここ三角山の命名の由来は解かりませんが
ちょっと神妙に歩きます
DSCN1941.jpg

山頂へは普通に歩いて40分ちょっとで着くようなのですが
私は一時間近くかけてのんびり

初登頂です(^^)
DSCN1946 b

30分ほどゆっくり過します
帰りは・・二人静かの散歩道・・と命名されているところ経由で下ります
素敵な名前がついていますね(^^)

さて明日は仕事です
来週は木曜日がお休み、お天気も良さそうなので
今のところは一人での漁川本流を考えています

でもこんな300mちょっとの所でも
夕方になると風が冷たく感じますから
川の水も冷たくなってきているのでしょうね

途中で日和って引き返すような気がしています(^_^;)
TB:0 CM:0 admin page top↑
back * HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。