i ram karap te 2011年10月
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
モノクローム映像
2011 / 10 / 29 ( Sat ) 20:19:47
足の捻挫がいまいちです
山に雪が降りるまでに治るといいのですが。
今日は映画館に足を運んでみました
2008年ポーランド映画「木洩れ日の家で」
DSCN1978.jpg
主演は当時91歳のポーランドの女優
舞台はワルシャワ郊外の森にある古い木造屋敷
彼女は愛犬共にここで暮らしています
ここで生まれ育ちそして結婚
今は過去の思い出に浸りながらの日々
忍び寄る最後の時を如何に迎えようか
残された時間で自分に成すべきことはあるのだろうか
息子、孫たちとの行き違いのなかで
自死をも考えます
結果、彼女がとった行動は
隣に住む若い二人が開いている子供たちのための音楽クラブに
屋敷の全てを寄付してしまいます
与えた条件は二階に自分が住む事だけ
親族に残されたのは指輪一つのみ・・
優しく木洩れ日に包まれた家で
音楽クラブの子どもたちの元気な声が響き亘ります
やがて愛犬が見守るなか彼女に死が訪れます
残された日々を誇り高く
そして凛として生きた一人の女性。。

それにしてもモノクローム映像が美しいです(^^)

さて11月下旬にはヒマラヤ山脈のナンガ・パルバート登頂を
題材とした「ヒマラヤ」
ラインホルト・メスナー協力のもと製作されたドイツ映画

ちょっと楽しみです(^^)
スポンサーサイト
映画 TB:0 CM:2 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。