i ram karap te 2012年08月
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
三角山へ
2012 / 08 / 18 ( Sat ) 20:56:30
リハビリー的意味合いをも兼ね、札幌近郊の三角山へ行ってきました。
標高311m。 
8時過ぎにスタート、大倉山ジャンプ競技場まで行って、次ぎに三角山へ。
スタート地点に戻ったのは11時でした。
休み休みながらの亀さんの歩みの如く
所要時間3時間の山歩きでした。
DSCN2174 xx
DSCN2175.jpg

必ず山へ戻ると自分では強く思っていた事もあったのですが
ようやく山に帰ってきたのだと思うと
何かが胸に強くこみ上げてきます。

三角山は札幌市民の散策コースとなっているのですが
この山に携わるボランティアの人達が
散策コースの笹刈りなどコース整備に汗を流していました。
このような地道な事を通してコースが維持されているのですね。
感謝です。(^^)
DSCN2176 xx

手術から一ヶ月と一週間ちょっと、当然体調は万全ではなく
今生じている弊害としては発生部位が直腸なので、
頻便状態が悩み。
仕事に行くときはまだ紙ぱんつ使用です。
大分慣れてはきましたが。
今日の山歩きも紙ぱんつ。

それと鎖骨下皮下にポートを留置しているので
ザックを背負うことが出来ず、来春までウエストバックしか
身に付ける事が出来ない事等。

一時的なのかもしれませんが山へ帰って来る事出来たのですから
これから少しづつ近郊の低山廻りをしようと思っています。
沢登りなんて今のところ夢ですし。。

身体けっこう疲れているようですが
でもとても感慨深い一日となりました。

明日は月曜日からの仕事に備えて
本など読みながら身体を休めようと思っています。

でゎまた
TB:0 CM:4 admin page top↑
back * HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。