i ram karap te 山で過す時間
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
山で過す時間
2011 / 03 / 30 ( Wed ) 21:14:07
月曜日のお休みの日は春香山(標高906m)へ(^^)
ようやく今季4度目の山へ
札幌から一時間位で登り口に着きます
前回はお腹の調子が悪くてかなり時間をロスしましたが
今回は別の事で・・

行く途中で信号で止まっていたら隣に止まった方が
タイヤの空気が極端に減ってるよって言われ
スタンドに寄ったらタイヤのバルブが途中で破損していて
触ると空気が洩れてきます
タイヤのバルブの劣化とのことです
修理代3000円と30分の修理時間
それでも9時には到着です

準備をしていると地元の方なのでしょうか
ツボ足の方とすれ違いましたので
コース概略等を聞いてそれから出発しました
林道を2時間ほど歩きそれも終わりになると
土場とよばれる平坦な広場に到着
ここから石狩湾が見えます
そこからまた1時間ほど歩くと東海大学の管理する
銀嶺荘という山小屋が見えてきます
そこで小休憩をとり山頂を目指します
ゆっくりとキックターンを繰り返しながら進み
もう少しで山頂だったのですが
シールに雪がくっついてスキーがお団子状態
経過と共にかなりの消耗状態
ここで引き返す事にしました

DSCN1843.jpg

シールを外し山小屋まで颯爽と滑走・・とはいかなくって
何度も転びおまけに一度転ぶと中々起き上がれません
ようやく山小屋に到着・・疲れました~

DSCN1847.jpg

途中すれ違った方が山小屋でのんびりとした時間を
過したとお聞きしましたので
私も珈琲タイム(休憩は珈琲と記念写真つきで400円)
と思ったのですがドアは開きますがお留守のようです
外のベンチにこし掛けてそこでランチタイムとしました

DSCN1845.jpg

平日でしたからすれ違ったのはお二人だけ
静かな山行です
スノーモービルの跡が無ければもっと良かったのですが・・
今日もまた頂上には至りませんでしたが
山で過すこの時間が大好きです(^^)

一時間ほどゆっくりしてから下山します
林道に出るとスノーモービルがつけた跡で
道がデコボコしていてツボ足、スノーシュー、山スキー
いろんな足跡がついています
これを避けようと林道をショートカットしながら
山側斜面を滑ったりするうちに
スノーモービルが通った跡の硬い路面で転倒し
また胸を強打
暫く起き上がれませんでした
痛い胸をガマンしながらようやく登り口に到着です

今もまだ痛くってまたまた肋骨にひびが入ったかな(^_^;)
一人での山行なので無理はしないように
怪我には十分注意をしていたのですが・・
気をつけなければいけませんね。。

さて今季あと何回山へ行けるかな(^。^)

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

☆いつもポチっとありがとうございます☆
スポンサーサイト
TB:0 CM:0 admin page top↑
<<耳たこ・・ * HOME * トンデモ本?>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 


comment thank you
comment
trackback
trackback URL
http://yukionna2010.blog48.fc2.com/tb.php/112-125bb73f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。