i ram karap te ぶり返す(^_^;)
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
ぶり返す(^_^;)
2011 / 12 / 05 ( Mon ) 21:02:22
風邪がなかなか治りません
ほんの少し熱があるだけなのですが・・
仕事を休むほどではないので大したことないのでしょうね
ここ数日は暖かいながらも数十センチの降雪もありましたし
23日が自宅から車で15分の所にあるスキー場のOPENなので
それまで風邪と足首の捻挫が治るといいのですが。

明日のお弁当
塩サバのカレー焼きとアスパラの塩コショー炒め
DSCN1997.jpg
塩サバに 塩コショウし、カレー粉 ・片栗粉をまぶして
フライパンで焼いて出来上がり
いつも簡単メニューになってしまいます
ノルウェー産のサバが 温暖化の影響で漁獲高が減少しているそうですね
値段も若干上がっています
安くて美味しいのにね

どこへも出かけられませんので本を読むしかありません
「雪煙」こすが聖絵著
2007年八甲田山系にて雪崩に遭遇
ツアーガイドも含め20数名にて滑走中に雪崩に遭い
自分は無傷であったがご主人を亡くされた。
当事者としてブログ掲載していたものを単行本として出版
本人のブログに対しての非難、中傷
確かな事実を把握した上で行われたとも思えない新聞TVの報道
そんななかに於いても事故内容を少しでも解き明かそうとしています
後半に「雪煙」に寄せてと題してガイドの方が書かれていますが
群盲撫象という言葉のように、この雪崩事故に関しても
人それぞれに捉え方がある・・
雪崩発生地域に於ける行動マネジメント・・考えさせられます。

「終焉をめぐって」柄谷行人著
1990年出版ですからけっこう古いですね
昭和の終わり、戦後体制の終わり
消えようとしていく歴史・・等々
固有名をめぐってと題して
大江健三郎さんの万延元年のフットボールについて
大江さん・・懐かしいです
武田泰淳さんの司馬遷 史記の世界について
たえず滅亡を繰り返す混沌たる世界を描き出したのが
史記の世界なのですが
戦前のアジアの発展段階を見誤ったマルクス主義者達に対する
歴史認識に向けられたものとする・・そのような解釈も存在しています。

でゎ
スポンサーサイト
TB:0 CM:0 admin page top↑
<<スキーヘルメット * HOME * 風邪かな?>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 


comment thank you
comment
trackback
trackback URL
http://yukionna2010.blog48.fc2.com/tb.php/145-85e8dc13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。