i ram karap te ワインは448円
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
ワインは448円
2010 / 02 / 20 ( Sat ) 20:34:59
DSCN1410.jpg
明日はお休み(^^♪
今日は麻婆豆腐にしようと思い
近くのスーパーへ
で・・眼についたのがワイン
酸化防止剤無添加のラベルと
勿論、値段の安さに引かれて・・買いました
でもアルコール分10%は私には多すぎかも
ワイングラスもないので
100円ショップにて購入です

数日前、ヤフオクで落札した本が今日届いたので
休日前の夜はこの本と448円のワインで過ごします
私のちっちゃな幸せなのら(^。^)

「私の聖書」という題名なのですが
小川国夫さんの本は一冊読んだだけ
「途にて」・・でもこれは対談集だから
読んだことにはなりませんが
今わたしが最も知りたい作家の一人

小川国夫さんはもう数年前に亡くなられた方で
聖書の現代語訳にも関わった方でカトリックなのですが
何故読み始めたかと言いますと
埴谷雄高さんとの対談で彼のもつ感性などに
惹かれるものがあったものですから

まだ何冊も読んだわけでありませんので
いまの私の感覚的なものなのですが
遠藤周作さんよりも小川国夫さんのほうが
よりカトリック的なのかなーなんて
今そんなことを感じています。
遠藤周作さんもカトリック
もちろん私の好きな作家の一人なのですが

この本は教条主義的な聖書解釈本ではありませんので
小川国夫さんの持つ理想
愛ですとか思いやりですとか
どのように解き明かしてくれるのでしょう。。。
o(*^o^*)oわくわく
スポンサーサイト

テーマ:心と身体 - ジャンル:心と身体

TB:0 CM:0 admin page top↑
<<公開映画 * HOME * 猫くんとの出逢い>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 


comment thank you
comment
trackback
trackback URL
http://yukionna2010.blog48.fc2.com/tb.php/18-d5689c0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。