i ram karap te お別れ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
お別れ
2013 / 09 / 08 ( Sun ) 03:59:16
昨夜は猫くんのお通夜でした。

金曜日の診察時点で、再び、胸水が溜まっています
酸素室に入り、猫くんを落ち着かせつつ、胸水を抜く治療を行うも
既に肉球が白っぽくなっていて、何時、容態が急変しておかしくない状態。

20時30分に、病院から戻り2時間ほど経たところで容態が急変
呼吸困難になり、22時50分、天国へ・・14歳5ヶ月でした

胸腔内腫瘍・・

その夜はお通夜
今日、札幌市郊外のペット霊園で家族立会火葬
ちっちゃい骨壷に納まってしまいました。

ポッカリと心に穴が開いたようです。

さて私といえば、金曜日、MRI検査でした
再度の肝転移が一箇所だけでなく、数箇所にも散らばり
5箇所以上はあります

手術か否かは、来週PET検査の結果を受け
再度判断しますとの事。
切るとすると私は大腸専門だから、行う事は難しいので
主治医の友人で肝臓の専門医の居る病院への転院も視野に入れてくださいとの事。

さて難しい判断を迫られそうです

でゎまた
スポンサーサイト
雑文 TB:0 CM:4 admin page top↑
<<ヘルメットの交換 * HOME * 寒くなってきました>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 


comment thank you
comment
  Re: タイトルなし


ちゅんちゅん さん お悔やみありがとうございます。
今、共に暮らす猫くんの為にも、頑張ろうと思っています。





by: なかちゃん * 2013/09/11 23:31 * URL [ *編集] * page top↑
  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/09/11 16:31 * [ *編集] * page top↑
  Re: さびしいですね

ミケさん コメントありがとうございます。
命あるものはいつかは・・・と思っていましたが、やはり寂しいものですね
今、私と暮らしている猫くんは元気いっぱいなので救いもあるのですが。

ブログなど拝見しますと、私などよりもっと大変な方が多くいらっしゃって、
私の二回の開腹手術など、まだまだ序の口なのかもしれません。
諦めず前へと思っています(^.^)

by: なかちゃん * 2013/09/10 21:02 * URL [ *編集] * page top↑
  さびしいですね

こんにちは。

猫さん、悲しいですね。

私も昨年夏に、大腸がん手術入院中に
愛犬を亡くしました。12歳でした。

実は、一昨日コメントを拝見していたのですが、私がショックでコメントが書けませんでした・・・。

私の愛犬もそうですが、
きっと空から神様とともに
なかちゃんさんを見守ってくれることと
思います。

なかちゃんさんの主治医の考えも
わかりませんが、
肝臓は抗がん剤が効いている人も
多いようなので、
またよい治療法があることを
願っています。
by: ミケ * 2013/09/10 09:00 * URL [ *編集] * page top↑
trackback
trackback URL
http://yukionna2010.blog48.fc2.com/tb.php/240-597f68c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。