i ram karap te 異色作
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 admin page top↑
異色作
2010 / 10 / 06 ( Wed ) 23:48:38
帰ってからこんな本読んでました
「わが子キリスト」武田泰淳 著
イエスは観念的でしたからユダは実質的、経済的に支えていた
太宰治の「駆け込み訴え」に見られる
こういった考え方をもってユダの裏切りを正当化していますが
泰淳さんの「わが子キリスト」においては
ユダは自らを裏切り者であるかのように演じることにより
実際にイエスを裏切った弟子達の罪悪感を相対化し無化してしまう
罪悪を一身に背負うことによりあらゆる者の罪悪を
相対化し赦してしまうユダこそキリストでは・・
こういった彼のキリスト観が「ひかりごけ」にも現れているのでは。。
難破船の船長が人肉を食べてしまう事件を扱ったお話しなのですが
人肉を食した人間は首の後ろに光の輪がともるという・・
船長があえて人肉を食べてしまうという極悪を行う事により
彼以外の者の悪を相対化し赦してしまう
かくて船長はキリストのごとく見えてしまう

柄谷さんはこんな捉え方をしています

聖書学の実証的見地からみれば
決してありえないお話しではあるのですが・・

そういえば批評家としての泰淳さんには多く触れてはいるけど
小説ってこれが2冊目

DSCN1582.jpg

今週の土曜日晴れるといいな(^^)
札幌から夕張へ万字峠を越えて岩見沢へ抜けるコース考えてます
150㎞くらいのようなのですが大丈夫かな^_^;
急に寒くなったから体調あまり万全ではないし
一人だし・・
その時は直ぐ引き返さなくっちゃね(^^)
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
スポンサーサイト
雑文 TB:0 CM:0 admin page top↑
<<お尻が痛かった^_^; * HOME * 小さな猫の物語>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 


comment thank you
comment
trackback
trackback URL
http://yukionna2010.blog48.fc2.com/tb.php/66-90a212d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。